ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月01日

ベシクタシュ、エジルに続きイルファン・ジャン獲得

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 メスト・エジルに続き、トルコ1部フェネルバフチェは更に、ミッドフィルダーの補強へと成功した。イスタンブールBBSKでの4年間を経て、イルファン・ジャンは同じイスタンブールに本拠地を構える同クラブへと移籍。移籍金は700ユーロとなる。

 今季ここまでトルコ1部リーグ戦18試合に出場し2得点をマークしている25才は、トルコ代表として17試合でプレー。さらに国際舞台では今季チャンピオンズリーグにて、GL6試合全てに出場。特に第5節ライプツィヒ戦では、ハットトリックを記録するセンセーショナルなパフォーマンスを披露していた。
 
トスンはレンタルにて加入

 元フランクフルトのジェンク・トスンが、再びベシクタシュへと移籍。今季いっぱいまでのレンタルにて、FCリヴァプールより加入する。1年前に十字靭帯断裂を負った29才のFWは、今季ここまで5試合の短い出場のみにとどっまっていた。なおベシクタシュには2014〜18年まで在籍している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報