ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月03日

リヴァプール、マティプと共にファン・ダイクも今季絶望か

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 月曜夜にFCリヴァプールでは新たに2人のセンターバック、オザン・カバクとベン・デイヴィスの獲得を発表すると共に、足首を負傷したジョエル・マティプが今季絶望となることも明かされたのだが・・・、しかしながら悪い知らせはそれだけに止まることはなかった。

 その24時間たらずのうちに今度は、ユルゲン・クロップ監督の口からもう1人のセンターバック、フィルジル・ファン・ダイクもまた今季残り全休する可能性が高いことを語っている。「不可能とは言いたくはないがね」さらにリヴァプールでは、ジョー・ゴメスもまた膝の負傷で離脱を余儀なくされているところだ。

 そのため今回カバク、デイヴィスの2選手を獲得できたことは、リヴァプールにとっては多少なりとも救われるところだろうが、しかしながらそれでも水曜夜の試合で出場するには時期尚早。クロップ監督は、「あと数日は必要だろうね」との見通しを述べた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報