ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月23日

カリアリ、ディ・フランチェスコ監督退任。後任はセンプリーチ監督

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 セリエAのカリアリ・カルチョは、エウゼビオ・ディ・フランチェスコ監督の退任を発表した。サッスオーロ、ASローマにて監督を務め、8月からカリアリの監督へと就任していた同氏だが、先週金曜日に行われたFCトリノ戦にて0−1と敗戦。

 これにより勝ち点15で降格圏内となる18位に低迷しており、後任には2014年から2020年まで、S.P.A.L.にて監督を務めていた、レオナルド・センプリーチ監督が就任する。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報