ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月26日

ティエリー・アンリ監督、モントリオールを退任

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ティエリー・アンリ氏はMLSモントリオールの監督を、家庭の事情によりわずか1年で退任することを明らかにした。クラブ側の発表によれば「断腸の思い」での決断であり、「この1年は私にとって非常に困難なものだった」と同氏は説明。そしてさらに詳しく、「コロナ危機により子供達と会えなくなっていた」と言葉を続けている。「別居生活は子供や私にとって負担が大きすぎる」

 これにより当初は熱烈な歓迎を受け、プレーオフ進出にも導いていたティエリー・アンリ氏の、モントリオールでの時間は、わずか1年で終焉を迎えることになった。そしてこれからはロンドンへと戻り就職活動へ。その行き先候補はすでに名前があがっており、英国2部ボーンマスが有力視されているところ。現在は勝ち点49で7位につけており、まだチャンピオンシップ予選への可能性を残している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報