ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月13日

パリSG、ディ・マリアとの契約を延長

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 パリ・サンジェルマンは、契約を今季いっぱいまで残していたアンヘル・ディ・マリアとの契約を、さらに2022年まで延長したことを発表した。なお契約には1年延長可能となるオプションも付随。

 2015年にマンチェスター・ユナイテッドからフランス首都へと戦いの舞台を移したアルゼンチン代表MFは、これまでパリ・サンジェルマンにて248試合に出場して87得点99アシストをマーク。のべ16のタイトルを手にしてきた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報