ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年04月07日

デ・ブライネ、マンチェスターCと2025年まで延長

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ケヴィン・デ・ブライネがマンチェスター・シティとの契約を前倒しする形で、さらに長期契約で合意に達したことを明らかにした。2015年からマンチェスター・シティにてプレーする29才は、長らく世界最高のMFの1人として活躍。そしてこの度、2023年まで残されていた契約を、さらに2025年まで更新している。

 マンチェスター・シティでプレミアリーグを2度、FA杯1回、EFL杯4回の優勝を誇り、これまで255試合に出場して65得点、105アシストをマークしてきたベルギー代表は、今回の延長について「この上ない喜び」と表現。グアルディオラ監督とは「サッカーについて同じ見方をしている。監督との関係性は自分にとって非常に重要で、同じものを目指せているんだ」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報