ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年04月30日

トッテナムの監督模索続く、テン・ハフ監督がアヤックスと延長

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 エリック・テン・ハフ監督の今後が明らかとなった。2017年12月から指揮をとるオランダの名門、アヤックス・アムステルダムとの契約を、2023年まで延長したことが発表されている。

 なお英紙ガーディアンが伝えたところによれば、現在はエリック・テン・ハフ監督が有力候補の1人として挙がっていると報じていたものの、2013〜2015年までバイエルンIIの監督を務めていた51歳は、最終的にアヤックスへの残留を決意。

 またkickerが得た情報によればRBザルツブルクのジェシー・マーシュ監督は、トッテナムからの誘いにも断りを入れてRBライプツィヒへの就任を決断した模様で、いずれにせよトッテナムは引き続き、後任監督を模索していくことになった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報