ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月09日

ツォラーにゴーサイン、モデストはまだ未定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

modzol-1481206698
マルセル・リッセが前十字靭帯を断裂し長期離脱が伝えられたケルン。週末には強豪ドルトムントとの一戦が控えているところだが、現在は二人のFW、アンソニー・モデストとジモン・ツォラーの出場が危ぶまれているところだ。

ドルトムントとの一戦を前に、シュテーガー監督は「彼らは想像力とスピード、そしてオフェンス面でのクオリティがあり、さらにフィニッシュもいいチームだ。我々としては他にドルトムントを苦しめたチームと同様にフィジカルにいかないとね」とコメント。

その一方でモデストが膝の問題で出場が危惧されているところだが、「最終調整をみて決断を下す。先発か、ベンチか、今週はやすむことになるのかをね」と述べ、「ギリギリで決断を下すことになるのだから、そんなに多くの練習ができるわけもないさ。フィットネスのことも考慮しないと。ただそれでも今のベストメンバーを起用する。私にはその責任がある」との考えを語った。

なお負傷を抱えていたツォラーに関しては、すでにチーム練習復帰を果たしており、こちらにはゴーサインが出されている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報