ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月10日

シュテーガー監督、若手クリュンターを称賛

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Fußball Testspiel VfL Bochum 1 FC Köln am 07 01 2017 im Vonovia Ruhrstadion in Bochum Torjubel zu
土曜日に行われたボーフムとのテストマッチでは、決勝点をアシストする活躍をみせたルーカス・クリュンター。

前半で交代していたのだが、シュテーガー監督は「大腿の問題が背中に広がったが、筋肉系ではない」と大事にいたってはいないことを強調し、「ボーフム戦ではもっとプレーしたがっていたのだがね。まぁ無理はさせないということも必要だよ」と説明。

月曜日には病気により欠場を余儀なくされていたものの、水曜日のシュトゥットガルトとのテストマッチでは出場することが可能だろう。

ボーフム戦について、指揮官は「彼はとても良いプレーを見せていたし、昨年のおわりのほうではとても良いプレーを見せていたんだ。明確にアクションできているよ」と称賛。

ここまで4部で実戦経験を積んできた20歳のU20代表SBについて、「スピードがわかっていたし、それをうまくつかわないと。それが機能するということを彼自身が知るということはうれしいことさ」と期待を込めた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報