ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月05日

ケルン、期待の若手クリュンターと延長

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aaa-1493977653
既報通りFCケルンは、ルーカス・クリュンターとの契約を延長したことを発表した。新しい契約期間は2020年まで。ボンから2014年夏にケルンへと加入した20歳は、最近では5試合連続で先発出場。

2部ウニオン・ベルリンからの関心も寄せられていたが、しかし最近の活躍によりケルンは契約の更新を決断している。

ペーター・シュテーガー監督は「彼は非常に意欲的で、ハードに取り組む選手だ。フランクフルト戦で先発起用したのは、彼の努力が報われるようにと思ったからなんだ。そして右サイドバックとしていい仕事をしれくれると確信していたしね。その信頼に、彼はパフォーマンスで応えてくれたよ。だからこれからも共に取り組めていけることを嬉しく思う」と喜びを述べた。

一方のクリュンターは「新しい契約は嬉しいね。もちろんこれからも先発を続けていきたいし、そのために全力をつくしていくよ。毎週自分のパフォーマンスをしっかりと発揮できなくてはならないからね」とさらなる飛躍に向け意気込みをみせている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報