ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月27日

ブンデス2部首位ケルンが、アンファング監督更迭へ

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 kickerが得た情報によれば、ブンデスリーガ2部の1.FCケルンでは、間も無くマルクス・アンファングを解任することになるようだ。現在は首位に立ってはいるものの、昨日行われたダルムシュタット戦で敗戦を喫し、最近4試合でわずか勝ち点2にとどまっていた。

 試合終了後、「アンファング解任」の声が観客席から浴びせられる中、指揮官は「非常に失望している」とコメント。ただ罵声については「問題はない。私もファンと同様に熱い気持ちで戦っている」と述べていたのだが、一方でマネージャーを務めるアルミン・フェー氏は、同監督の去就について明言を避けていた。

 特に前節に行われたドレスデン戦では、前半戦では8−1と圧勝した相手へ明らかに精彩を欠いたプレーを露呈。0−3と逆に完敗を喫しており、入れ替え戦となる3位までの勝ち点差は8を保ってはいるものの、3位パダーボルンの週末の結果次第では勝ち点差5にまで迫られることになる。

 なお残り3試合のケルンの相手は12位フュルト、7位レーゲンスブルク、そして17位マグデブルク。
 

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報