ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年08月17日

ケルン、新戦力のスキリ、ボルナウにも先発起用の可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデスリーガ開幕戦が行われるヴォルフスブルクに向けた遠征メンバーに、今夏加入のエリス・スキリの名前も含まれた。特にそのスキリと、同じ新戦力のフェルストラーテについては、共にダブルボランチを形成して先発起用されることが考えられるだろう。

 確かにビルガー・フェルストラーテについては、先日行われたドイツ杯初戦ヴィースバーデン戦にて、軽い負傷を抱えていたことが伝えられていたものの、すでに回復。しかしながら、同じくこの試合で負傷したルイス・シャウブについては、出場停止にあるコルドバと共に、欠場を余儀なくされることが明らかとなった。

 その一方でいまだ不透明となっているのが、アンデルレヒトから加入したセバスチャン・ボルナウの起用法ではあるものの、ただ相手FWウェクホルストの高さに対抗するために、そしてヴィースバーデン戦ではメレもチホスも共にアピールならなかったことを踏まえて、先発起用される可能性はある。

 アヒム・バイアーロルツァー監督は、スキリやボルナウの先発起用について「もちろん、両選手ともにオプションだ。エリスは月曜日からチームと共に練習しており、セバスチャンはそれよりも少し早かった。確かに決して長い時間ではないものの、クオリティが大事になってくる」と強調した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報