ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年10月07日

ドイツ代表、ヘクターも負傷のため参加を辞退

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今シーズン2度目となる代表戦期間を迎えるドイツ代表だが、複数の負傷者による代表辞退が伝えられる中、さらに1.FCケルンに所属するヨナス・ヘクターも不参加となることが明らかとなった。

 クラブが発表したところによれば29才の左サイドバックは、土曜夕方に行われたFCシャルケ04戦にて、「神経筋に問題を抱えていた」とのことで、そのため代表には参加せずに「数日は軽めの調整を行なっていく」という。

 なおドイツ代表では同じ左サイドバックのニコ・シュルツをはじめ、アントニオ・リュディガー、レオン・ゴレツカ、ケヴィン・トラップ、ユリアン・ドラクスラー、ティロ・ケーラー、リロイ・サネ、マティアス・ギンター、そしてトニ・クロースが負傷のために代表不参加という状況に陥っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報