ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年11月05日

ケルン、バイアーロルツァー監督と週末のホッフェンハイム戦へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 現在は自動降格圏内となる17位に沈む1.FCケルンは、火曜正午にアヒム・バイアーロルツァー監督の続投を正式に発表した。これは役員会や首脳陣、専門家チームや委員会らによる判断の結果とのことで、週末に行われるTSGホッフェンハイムとのホーム戦にて、クラブ総出で「流れを変える」ため戦いへと挑む。果たして今季3度目となる代表戦期間へは、どういった形で突入することになるのか。

 先日行われたドイツ杯2回戦では、ブンデス4部相当のザールブリュッケンを相手にまさかの敗退、そして週末に行われたデュッセルドルフとのダービーでは、重要な下位との直接対決でも敗れており、地元紙ケルナー・シュタットアンツァイガーはバイアーロルツァー監督、そしてマネージャーのフェー氏の更迭間近と報道。後任候補としてラバディア氏、シュミット氏らの名前を挙げていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報