ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月27日

ケルンの守備の要、チホスが金曜日に手術を決断

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜日に1.FCケルンは守備の要、ラファエル・チホスが検査の結果、頚椎の手術を受けることを発表した。競技部門ホルスト・ヘルト代表は「医療スタッフや専門家との話し合いの結果、治療を考え正しい決断だと確信した。手術と回復が順調にいくことを願っている」と、コメント。

 一方のチホスは、「もちろん、これから数週間に渡ってチームから離れることは残念なことだ。でも何より重要なことは、負傷をうまく回復させていくということ。僕も医師もそう思っているし、できるだけ早くリハビリを始められると思う」と、前向きに語っている。なお手術は金曜日に行われるとのこと。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報