ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年06月22日

ケルンのフェルストラーテ、母国ベルギーにレンタル移籍

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通り週末に行われたアイントラハト・フランクフルト戦の後、1.FCケルンはビルヘル・フェルストラーテのベルギー1部ロイヤル・アントワープへのレンタル移籍を発表した。買い取りオプションも付随しており、「ビルヘルは他の選手たちと同様に出場機会を求めているし、そうじゃなくてはならない。だがそれを我々は与えることができておらず、互いに率直に話し合い、そして良い解決策を見出すことができた。成立して嬉しく思うし、ビルヘルの公私ともに多幸を願っている」と、マネージャーを務めるホルスト・ヘルト氏は語った。

 ケルンでは中盤を牽引する存在として期待が寄せられていた26才のベルギー人MFだったのだが、しかしながら負傷、そして長く低迷した時期が続くなど、わずか9試合の出場にとどまっており、今回母国へと復帰することで心機一転、再びキャリアへの追い風となるよう期待される。ケルンとの契約は2023年まで。「また主力としてプレーすることが大切で、アントワープではそのチャンスがあると思う」と語った同選手は、ケルンに対して「ブンデスとここの素晴らしいファンを知る機会を得られたことを感謝している」と強調。「でも今季は互いに思うように事は運ばなかった」と、言葉を続けた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報