ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月06日

ケルン、2部ハノーファーにキングスレイ・シンドラーをレンタル

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデス2部ハノーファー96は、1.FCケルンから27才のウィンガー、キングスレイ・シンドラーを1年間の期限つきで獲得した。2011/12シーズンに同クラブのAユースでプレーした経験もある同選手の復帰に、ツーバーSDは「スピードを持った、まさに求めていた選手像にマッチする選手。キール時代にシンドラーは2部で得点、アシスト共に活躍を見せており、ハノーファーでもその時の流れを続けられる」と期待感を示しており、コチャク監督も「非常にポリバレントな、プレー面でも人間性でもクオリティを持った選手」の獲得を喜んだ。

 2017/18シーズンでは12得点5アシスト、そして2018/19シーズンでは6得点7アシストをマークする爆発力で、1部昇格を果たしたケルンに移籍した同選手だったが、ブンデス挑戦1年目は13試合に出場して2得点、kicker採点平均4.2という結果に。今回の移籍を機に出場機会の増加を願っており、シンドラーは「昨季後半戦では思うようにプレーできなかった。そこでハノーファーから連絡をもらってすぐに移籍したいと思ったよ」と語っている。なおケルンとの契約は2023年まで。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報