ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月31日

フレデリク・ソーレンセン、ケルン残留へ

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FCケルンのこの夏の補強ポイントの1つとして、レンタルから復帰したフレデリク・ソーレンセン次第では、センターバックが挙げられていたが、どうやらこのままケルンに留まることになりそうだ。

 昨季はスイス1部ヤングボーイズ・ベルンへと期限つき移籍していた28才は、今月にそのヤングボーイズからケルンに復帰することが正式に発表。若手の台頭著しいケルンでは既に、センターバックの定位置争いの厳しさと、来季までの契約ということから、その動向が注目されていた。

 とくにかつてユベントスに所属し、ボローニャ、ヴェローナを介してケルンへと加入した28才のデンマーク代表については、新天地としてそのイタリアが候補として挙がってはいたものの、どうやら今シーズンはケルンの第4センターバックという立場で臨むことになる模様。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報