ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月06日

ケルンに大きな不安:アンデションも膝負傷で離脱?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FCケルンはセバスチャン・アンデションが、これからロシア(10月8日)、クロアチア(10月11日)、ポルトガル(10月14日)代表戦を迎えるスウェーデン代表への参加を、辞退したことを明らかにした。

 ボルシア・メンヒェングラードバッハ戦後に同選手が、ミュンヘンの膝の専門家に予約を入れていたことを、ドイツの大衆紙ビルトが報じており、最近2試合のビーレフェルト戦やグラードバッハ戦では、練習中に負った負傷をおしての出場となっていた模様。

 さらに同紙によればアンデションは以前から膝への痛みを訴えていたようで、そのためケルンとしては現在も同じく膝の負傷で離脱中のアンソニー・モデストと共に、センターフォワードの離脱が避けられるようミュンヘンでの診断を固唾をのんで見守ることになった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報