ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月13日

ケルン、アンデションとヘクターの出場はまだ未定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 セバスチャン・アンデションのケルンへの帰還は、水曜日まで待たなくてはならない。確かにスウェーデン代表FWは膝の痛みにより、今回の代表参加を辞退していたが、代わりにミュンヘンの膝の専門医の下を訪れ治療に励んでいるところ。

 そこでは長期間に渡って膝の問題に悩まされていた、アンソニー・モデストを回復へと導いた経緯もあり、アンデションとしても同様の流れを期待したい。ただそれでも週末の出場のチャンスという点では、主将ヨナス・ヘクターと同様に微妙なところだろう。同選手はビーレフェルト戦にて頭部と首に負傷を抱えており、これまでは休養をとっている状況だ。

 その一方で前節のグラードバッハ戦にて負傷を抱えていたドミニク・ドレクスラーについては、筋肉系の問題から回復中のホルヘ・メレと共に部分的にチーム練習参加。復帰が見込まれているところであり、また足首の負傷から回復したベノ・シュミッツと、筋肉系の負傷を克服したイズマイル・ヤコブスについてもオプションとなることだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報