ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月23日

ケルン、ヘクターとへガーが欠場。チホスも疑問視

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 金曜開催のVfBシュトゥットガルト戦に向けた遠征メンバーの中に、1.FCケルンにて主将を務めるヨナス・ヘクターの姿が見受けられなかった。同選手は首の負傷に無山sれているところであり、膝関節に過度伸展を抱えるマルコ・へガーと共に、今回の試合では二人のベテランを欠いて臨むことになる。

 さらに疑問符がついているのが、コロナ検査では陰性だったものの風邪の症状が見られている、ラファエル・チホスだ。もしも欠場となった場合にはヤネス・ホルンのスライドや、フレデリク・ソーレンセン、ホルヘ・メレといったかつての主力選手2人も控えているところ。

 その一方で1.FCケルンでは水曜夕方に、地元紙エクスプレスが報じていたように、選手たちは現在のコロナ危機による財政負担を考慮して、サラリーの一部返上について首脳陣との合意へと達したこが明らかとなった。kickerが得た情報によれば、15%を返上することになるという。
 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報