ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年11月10日

ケルン、アンデションが膝を手術

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 地元紙ケルニッシェ・ルンドシャウが報じたところによれば、セバスチャン・アンデションが膝への手術を受けたという。ただし長期離脱への恐れはないようだ。今夏に1.FCウニオン・ベルリンから1.FCケルンへと加入した同選手は、9月の練習中にエズカンより受けたファウルから、膝の問題に悩まされ続けており、その解消に向けて低侵襲手術を行ったとのこと。

 なお月曜日にアンデションは、特に松葉杖も利用することなくピッチに戻ってきており、クラブ側からは「今週いっぱいは、チーム練習参加が見送られます」との発表がなされた。つまりは今回の代表戦期間において、29才のFWがスウェーデン代表参加を見合わせた理由ともなり、むしろこの期間を利用して個別による調整を行いながら回復をはかっていく。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報