ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月12日

ケルン、ヨナス・ヘクターの遠征帯同を見送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FCケルンの主将ヨナス・ヘクターは、ここのところは特に問題なく練習参加を果たしてはいたものの、今回行われるマインツとのアウェイ戦では、遠征メンバーから外れることが明らかとなった。まだ試合に向けての体調、実戦経験という部分で不足している可能性が高いことが理由。まだこの時期では不必要なリスクも避けたいところだろう。

 元ドイツ代表DFは今シーズンの第2節に行われたビーレフェルト戦にて、鞭打ち症を抱えたためにここまで離脱を余儀なくされており、ただ来週水曜に控えるバイヤー・レヴァークーゼン戦では復帰を果たす可能性はあるだろう。その一方でケルンでは、筋肉系の問題を抱えていたホルヘ・メレが復帰。ラファエル・チホスの離脱により穴埋めとして3バックに入ることが見込まれる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報