ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月17日

ドルトムント戦を前に、ケルンでコロナ感染が確認

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 3日後にはボルシア・ドルトムント戦が控えている1.FCケルンだが、スタッフの1人から、コロナ陽性反応が確認されたことを受けて、担当当局との話し合いの結果、水曜日に選手たちは「念のため」自宅にてトレーニングを行うことを余儀なくされた。

 なおクラブ側の発表によれば火曜日に行われた定期検査の結果で、スタッフの1人よりコロナ陽性反応が確認されたとのこと。kickerが得た情報によれはそれはフィジオセラピストではなく、普段はチームと特に接触のない人物だったようだ。

 その後に水曜朝に行われたスタッフ、そして選手全員に対する簡易検査の結果では、全て陰性が確認されているとのことで、木曜朝には改めてPCR検査が実施される予定。そこで再び陰性が確認されれば、木曜日からは再び練習場へと戻ってくることになる。そしてドルトムント戦が行われる土曜日までは、「緻密に検査を行っていく」とのことだが、ただ木曜に担当当局がどのような判断を下すかは不明。

 先週ではブンデス2部にて、キールに4件の感染確認と、ハノーファーに1件の感染確認が明らかとなり、2試合が急遽中止されるという事態へと発展したばかり。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報