ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年04月30日

ケルン、独U19代表ティールマンと延長

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヤン・ティールマンが、1.FCケルンとの契約を延長した。あと1ヶ月で19歳の誕生日を迎える同選手は、すでにブンデス33試合に出場した経験をもち、そのなかで2得点をマーク。来季まで残されていた契約を、前倒しでさらに2年間更新している。

 「クラブではとても居心地よく過ごしているからね、だから前倒しでの契約延長を決断したんだよ」と、ドイツU19代表はコメント。2002年生まれとして最初にデビュー戦を飾り、今季は学業と並行しながら21試合に出場してきたウィンガーは、「ケルンは僕にとって、ホームでありファミリーも意味するものなんだ」と言葉を続けた。

 ヘルト競技部門取締役は「もちろんプロデビュー戦は覚えている。レヴァークーゼン戦での勝利から始まったんだ」と振り返り、「以来ここまで継続して成長を続けており、トップチームへと定着している。学業も並行して行いながら、まさにプロを目指すものとして模範的だといえるだろう」と語っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報