ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月03日

ケルン、アンデションは火曜日から練習参加へ

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FCケルンでは既報通りにバーチャル形式にて、ヘルト競技部門取締役と、ペーター・シュテーガー監督との間での話し合いが行われた。今後も引き続き話し合いは行われていくことになり、シュテーガー氏以外にもシュテッフェン・バウムガルト監督や、トルステン・フィンクらの名前も浮上しているところ。

 その一方で選手たちはブンデス1部残留をかけた残り3試合に向けて、現在は英気を養っているところであり。火曜日から再び準備をスタートさせることに。そこには膝の問題に悩まされる、セバスチャン・アンデションの「姿も見受けられることだろう」との考えを、フリードヘルム・フンケル現監督は示している。

 昨年12月に受けた手術によいr、負傷した膝はその「問題の一部」を解消することになったのだが、しかしながらまだ「万全ではない」ことも明らかであり。「ただ徐々には良くなってきているよ」と指揮官。「残りの3試合でできるだけ良いコンディションで臨めるよう、練習メニューの量についてもうまく対応していかなくては」と強調した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報