ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月08日

ケルン、ヤネス・ホルンが手術を決意「しばらく離脱」へ

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FCケルンはこれからしばらくの間、ヤネス・ホルン不在の中で準備を進めていくことになる、24歳のディフェンダーは、股関節を負傷。もともとは5月末に行われた入れ替え戦、ホルスタイン・キール戦にて損傷しており、それから保存療法により回復を目指したものの、思うような成果は得られなかった。
 
 バウムガルト監督は、クラブの声明の中で「話し合いを行い、ヤネスがまずは参加したいということだったので、一緒に準備を始めることにした」と説明。しかし思惑とは異なる展開を見せており、水曜日には早期に練習を切り上げなくてはならなかった。

 そしてメディカル担当による確認の結果、最終的には来週中に専門医の下で手術を受ける判断が下されている。「なんとか頑張っていきたかったんだけど」と悔しさをにじませたホルンだが、「これ以上リスクをおかす事に意味はない」と指揮官はコメント。離脱期間は「これから数週間」とだけ述べており、仮に長期離脱となれば、昨季29試合に出場していただけに頭の痛い問題だ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報