ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月11日

イズマエル・ヤコブス、ASモナコのメディカルチェックへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 イズマエル・ヤコブスが、1.FCケルンから仏1部ASモナコへの移籍に迫っている。土曜日に行われたデュイスブルクとのテストマッチでも欠場していた東京五輪代表について、バウムガルトル監督は「守っていくため」と表現していたようにその兆候は見て取れていたが、これからモナコにてメディカルチェックを受けることになる。

 これまで9年間に渡りケルンにて、ユースからプロへの階段を上ってきたヤコブスだが、新天地では元バイエルンのニコ・コヴァチ監督。そして同僚にはニューベルやフォランドといったドイツ人の存在も、海外での生活のプラスに働くことだろう。移籍金は750万ユーロと言われ、成果に応じて最大900万ユーロにまで上昇する仕組みとみられる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報