ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月04日

ケルン、ディミトリオス・リムニオスがトゥウェンテ移籍へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜日の朝、ディミトリオス・リムニオスは自身の今後について模索していくため、所属する1.FCケルンから解放をされた。その行き先はオランダ1部エールディビジ、FCトゥウェンテとみられており、そこでメディカルチェックを済ませ、買い取りオプション付きのレンタルにて加入する見込み。

 ポータルサイト「ガイスブログ」の情報によると、ケルンは1年前に2024年までの契約を結んだ同選手の、年俸の50%を今回の移籍により節約することになるようだ。

 それは同様に合宿参加を見送られたヴィンセント・コジエッロと、ニクラス・ハウプトマンについてもいるることであり、またルイ・シャウブについては、今後数週間で明らかとなることだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報