ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

スカパー!ソース: |  2022年05月19日

ケルン、ハノーファーからリントン・マイナ獲得

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1.FCケルンは来シーズンに向けて、最初の新戦力の獲得を発表した。ブンデス2部ハノーファー96から、リントン・マイナを迎え入れている。

 マイナは「僕にとってはだいぶ前から、ケルンに移籍したいという気持ちがあった」と述べ、「シュテッフェン・バウムガルト監督の目指すところの考えに好印象をもったんだ。やりたい!という気持ちだね」とコメント、一方でケルンのクリスチャン・ケラー取締役も「リントンは非常にスピードがあり、深い位置へ侵入でき、また1vs1での強さをもつ選手だ。だから我々のプレーに重要な要素を加えることができるだろう」と、同じく喜びをみせている。

 昨季のマイナはリーグ戦27試合に出場し、チームが残留争いを強いられる中で6得点1アシストを記録。またドイツ杯では準々決勝にまで駒をすすめており、またブンデスリーガの舞台ではそのハノーファー時代に、22試合に出場して1得点4アシストを記録した経験ももつ。なお契約満了に伴い、移籍金の支払い義務は発生しない。22歳のウィンガーとの契約期間は、2025年まで。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報