ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年06月24日

ケルン、今夏さらにドイツユース代表獲得。マルテルと4年契約締結

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通り1.FCケルンは先日のティッゲスに続くさらなるドイツユース代表選手、エリック・マルテルの獲得を発表した。RBライプツィヒから加入する20歳とは4年契約を締結。ドイツU21代表のオールラウンダーは、今季はオーストリア1部オーストリア・ウィーンにレンタル移籍しており、そこでリーグ戦30試合に出場して2得点、2アシストしていた。

 ケルンのケラーSDは「彼のことはレーゲンスブルクのユース時代から知っている。当時からエリックはその才能に加え、平均値をはるかに上回るメンタリティをみせていた。それが特徴的だったよ」と述べ、「非常に勤勉で強い意思をもちあわせている。」と評価。「今季オーストリア・ブンデスリーガで、若い流れも最も目を引く選手の1人となった」と言葉を続けている。

 ボランチとしてもセンターバックとしても起用可能なマルテルは、今回の移籍決断の理由について「ケルンが成長力のある若い選手に着目し、その歩みをじはじめていることは誰の目にも明らかだと思う。そして僕はここにマッチしているとも思うんだ。ここはクールなクラブだしね」とコメント。なおライプツィヒ時代には2020/21シーズン、ドイツ杯にてアウグスブルク戦で出場した経験ももつ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報