ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月14日

ベルナルドがチーム練習復帰

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

img_3595
前節のインゴルシュタット戦では、今季初となる敗戦を喫して首位陥落となったライプツィヒ。火曜日からは再び、年内残り2試合に向けて集中して臨んでいくことになるが、この日の練習ではベルナルドがチーム練習復帰を果たした。

今季ザルツブルクから加入したCBは、五輪戦士クロスターマンの長期離脱に伴って右SBとしてプレー。そこで定位置確保に成功してチームの浮上に貢献していたものの、第9節のダルムシュタット戦で半月板を損傷してここまで離脱を余儀なくされているところだ。

なおマルセル・サビッツァとマルセル・ハルステンベルクは回復のために個人練習をおこなっており、しかしこれによりハーゼンヒュットル監督は、長期離脱中にある前述のクロスターマン(靭帯断裂)、パパドプロス(膝)、コンパー(右足首)以外は、全員がオプションということになる。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報