ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月18日

ライプツィヒ、デメと2021年まで延長

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

demmerbl-1481995013
RBライプツィヒは土曜、ディエゴ・デメとの契約を延長したことを発表した。新たな契約期間は、2021年までとなっている。

ラングニックSDは「ティエゴは我々の下でいかに成長できるのか、それをまさに体現している選手だ。絶対的な主力としてプレーし、メンタリティと試合に臨む姿勢、そし高い戦術理解度とボール奪取に長けた選手だよ。」と延長によろこびをみせた。

ビーレフェルト、パダーボルンを経て、2014年にライプツィヒに加入した25歳のボランチは、これまでブンデス3部26試合、2部126試合、そして今季からブンデス1部14試合に出場。

今季はここまで3アシストをマークし、kicker採点平均2.88と好成績を記録しているところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報