ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月21日

再スタートに意気込むサビッツァ

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3774
今冬の準備期間では、感染症のために出遅れることとなったマルセル・サビッツァ。しかしすでに回復を果たしており、「医療スタッフの全面バックアップでね、うまく回復することができたよ。日曜日のテストマッチでの出場が好影響をもたらしてくれた。いい感じだよ」と語った。

なお今節ではフォルスベリが出場停止にあることから、全ての攻撃的MFで起用される可能性があるが「僕にとってはどこでも構わない。監督が起用してくれるところでいいプレーをみせたいと思う。チームの助けになれるように」と意気込みを見せている。

また個人的な目標については「目標は秋の活躍を継続していくということ。コンスタントにパフォーマンスを見せていきたいし、チームの助けとなって責任を負えるようになりたい。」とコメント。

チームについては「僕たちは常に次の試合に集中しているよ、そんなに遠くのことは見ていない。いつもどおり準備をして、いい試合をしたいね。プレッシャーは特に問題ではないと思うし、これまでもそうだったと思う」と見方を示した。

今節対戦するフランクフルトについては「いいチームだし、メンタル的にも強く全力で向かってくる印象だね」と述べ、「だから難しい試合になるだろう。いい選手も控えているし」と警戒心をみせている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報