ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年10月04日

ライプツィヒ、カンプルとフォルスベリがELローゼンボリ戦欠場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 本日木曜日に行われるヨーロッパリーグGL第2戦、ローゼンボリBKとのアウェイ戦を、ケヴィン・カンプルとエミル・フォルスベリが共に欠場することが明らかとなった。両選手ともに最終調整での参加を見送っており、遠征メンバーからも名前が外されている。

 フォスベリは内転筋に問題を抱えており、いまだ別メニューのみをこなしている状況。さらにカンプルについては、風邪を患っていることが発表されている。ただその一方で、膝に炎症を抱えていた、ルーカス・クロスターマンはチーム練習復帰を果たした。

 なライプツィヒは前回ザルツブルクとの元姉妹クラブ対決に破れて黒星発進となっており、逆にローゼンボリBKもセルティックスに0−1で敗戦。生き残りをはかるためにも、ライプツィヒにはプレッシャーがかかる中での対戦ということになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報