ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月09日

デメが夢を実現、木曜にもナポリでメディカルチェック

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ディエゴ・デメのナポリ移籍が、既に間近にまで迫っている。ドイツ代表経験もある28才のボランチは、木曜日にもメディカルチェックを受ける見通しだ。2014年1月に35万ユーロでパダーボルンから獲得した同選手の移籍金額は、1200万ユーロほどになるとみられる。

 ユリアン・ナーゲルスマン監督が就任した今シーズン、デメは前半戦全17試合で出場していたものの、父の出身であるナポリのファンであるデメは、さらに憧れの存在であるガットゥーゾ監督の下でプレーするという希望を実現することを決断。さらにサラリー面でも改善がなされる。


 ただ同選手の移籍によっても、ライプツィヒ側は特にボランチの補強に動くことはないと見られており、鼠蹊部の負傷からタイラー・アダムスが、さらに足の手術からケヴィン・カンプルが復調をみせているところだ。加えてアマドゥ・ハイダラや、前半戦で活躍をみせたコンラッド・ライマーも控えている。さらにイーサン・アンパドゥもオプションの一人。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報