ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年05月24日

ライプツィヒ、フォルスベリも欠場。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 RBライプツィヒは本日日曜に行われる1.FSVマインツ05戦にて、エミル・フォルスベリを欠いて臨むことを余儀なくされた。スウェーデン代表MFは、前節は扁桃腺炎により欠場を余儀なくされており、確かに土曜日に行われた最終調整には参加していたものの、遠征帯同は見送られている。

 さらにライプツィヒではダヨ・ウパメカノが、累積警告により欠場を余儀なくされており、さらにイブヒマ・コナーテは臀部の過度伸展により遠征への帯同が見送り。ユリアン・ナーゲルスマン監督にとっては、選手起用に頭を悩ませることになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報