ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年05月29日

ライプツィヒ、カンプルとの契約延長に近づく

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 足の手術を受け、実に半年にも渡る離脱期間を経て、ようやく戦列復帰を果たしたばかりの、RBライプツィヒ所属ケヴィン・カンプル。長期休養明けにもかかわらず、即座にかつての姿をピッチで示して見せている(その2試合でのkicker採点平均は2!)29才のMFに対しては、クラブからも高い評価がなされているところだ。

 そのため同選手との契約を、ライプツィヒ側が望んでいるということに、さしたる驚きを覚える必要もないだろう。そして両者ともに契約成立に向けて歩み寄りを見せているところであり、ただ延長のポイントとなっているのは少なくとも2023年までの長期契約を望むカンプルに対して、クレーシェSDは延長オプション付きの丹年契約をめざしているようだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報