ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年06月05日

ドイツ代表ティモ・ヴェルナー、チェルシー移籍間近に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 RBライプツィヒ所属のティモ・ヴェルナーが、FCチェルシーへの移籍に迫っており、kickerが得た情報によれば来週にも決着をみる見通し。ヴェルナーとライプツィヒとの契約には、6月15日までに6000万ユーロで移籍可能となる例外条項が含まれており、同じくプレミアでドイツ人指揮官クロップ監督率いるリヴァプールも関心が伝えられたが、同選手を評価するランパード監督率いるチェルシー側にはこの金額の用意がある模様。

 ヴェルナは2016年に総額1400万ユーロで加入しており、ライプツィヒにとってはリヴァプールへと移籍した、ナビー・ケイタに並ぶクラブ史上最高額での売却金額を、コロナ危機の最中に計上することになる。おそらくこの資金はパトリック・シックの完全移籍に投じられることになるだろうが、こちらは買い取りオプションに定められた約3000万ユーロよりも、明らかに少ない金額での買い取りを目指しているところ。さらにライプツィヒでは、ブレーメン所属ミロト・ラシカへの関心も抱いている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報