ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月29日

ライプツィヒ、ハルステンベルクが負傷でテストマッチ欠場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 新シーズンに向けた準備に勤しむ中で、マルセル・ハルステンベルクは過去のシーズンから引き続き、背中の問題により別メニューでの調整を余儀なくされているところだ。

 本来ならば、週明けにはチーム練習参加の見通しだったものの、再び痛みがではじめたために木曜のヴォルフスブルクとのテストマッチを欠場。しかしながら8月13日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝アトレチコ・マドリー戦については、特に不安視はなされていない。

 また今回のヴォルフスブルク戦では、内側側副靭帯に過度伸展を抱えるマルセル・サビッツァ、そして今夏加入の新戦力でまだコロナ検査にて陰性の確認が必要となる、ファン・ヒチャンについても欠場。現在、同選手はパフォーマンスやストレステストなどを行っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報