ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月17日

ライプツィヒ、セルロート獲得間近。あとは細部のみ

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 RBライプツィヒは、どうやらアレクサンデル・セルロートの獲得に向けて、すでに成立間近のところにまで迫っているようだ。kickerが得た情報によれば、ノルウェー代表FWを巡る交渉は、あとは細部を詰めるのみのところにまで迫っており、ライプツィヒとトラブゾン・スポルとの間では、すでにクラブ間での合意に達している模様。

 昨季より2年間の期限つきでクリスタルパレスから、トルコ1部トラブゾン・スポルへと移籍し、そこでリーグ戦34試合に出場。24得点をマークしている同選手だが、契約には買い取りオプションも付随していることから、2つのクラブとの合意が必要となっていた。

 ライプツィヒとノルウェー代表FWといえば、今冬にエルリング・ハーランドの獲得を熱望しており、最終的にドルトムントへと移籍したことからその代わりに、ASローマからパトリック・シックをレンタルで獲得。今夏に再レンタルを目指したものの、しかしながら先日バイヤー・レヴァークーゼンへの完全移籍が発表されており、セルロートにはその後継が期待される。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報