ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月27日

カンプル、アダムス復調も、ムキエレはマンU戦欠場か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜日にチャンピオンズリーグGL第2戦マンチェスター・ユナイテッド戦を迎えるRBライプツィヒだが、この試合でも再び、ケヴィン・カンプルを戦列へと加えることが出来そうだ。週末に行われたヘルタ・ベルリン戦にて、大腿筋に問題を抱えていたMFだが、月曜日の練習を無事にこなす姿が見受けられている。

 また同じく順調な回復をみえているのが、タイラー・アダムスだ。膝の内側側副靭帯に炎症を抱えていたMFは、前述のヘルタ戦では欠場を余儀なくされていたものの、火曜日に出発する遠征のメンバーには名を連ねており、最終調整にて出場の可否が判断される見通し。

 その一方でオールド・トラッフォードでは、ノルディ・ムキエレは恐らくは不参加ということになるだろう。フランスから来た守備のオールラウンダーもまた、大腿を負傷したためにヘルタ戦で交代しており、月曜日に受けた精密検査の結果はまだ保留中。

 いずれにしてもユリアン・ナーゲルスマン監督はそれ以外でも、長期離脱中のコンラッド・ライマー、ルーカス・クロスターマン、そしてコロナ陽性反応により隔離中のアマドゥ・ハイダラを欠いて、今回のマンチェスター・ユナイテッド戦へと挑む。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報