ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年11月06日

ライプツィヒ、ウパメカノが筋損傷でしばらく離脱

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 チャンピオンズリーグGL第3節では、パリ・サンジェルマンから貴重な勝ち点3を獲得することに成功したRBライプツィヒ。しかしながら1つの代償を支払うことにもなった。ダヨ・ウパメカノが少なくとも、週末に行われるフライブルク戦にて欠場を余儀なくされる。

 木曜日にライプツィヒがクラブ公式ツイッターにて明かしたところでは、同選手はそのパリ・サンジェルマン戦にて「軽度の筋損傷を抱えた」とのことで、「おそらくは10日〜2週間」の離脱の見通しだという
 
 そのためこれから迎える代表戦期間では回復へと務めることにもなるだろう。ウパメカノの母国フランス代表は、ネイションズリーグ2試合(ポルトガル、スウェーデン)が控えているところ。

 また11月21日に行われるブンデスリーガに間に合うかもまだ未定であり、ここまで今シーズンすべての試合で先発出場を続けてきた守備の要の離脱は、ナーゲルスマン監督にとって頭の痛い問題だ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報