ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月08日

ポグバの代理人による騒動、ライプツィヒ戦への影響は?

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 チャンピオンズリーグGL突破をかけた最終節RBライプツィヒ戦を間近に控え、マンチェスター・ユナイテッドはポール・ポグバの衝撃発言に揺れている。ミノ・ライオラ氏は『Tuttosport』とのインタビューにて、「ポールはマンチェスターで幸せとはいえない。新天地、空気の一新が必要だ」とコメント。

 マンチェスター・ユナイテッドとの契約は2022年まで、延長オプションの存在も伝えられる中で、退団希望を明確にしており「次の移籍期間での売却が最善策だろう」と強調。ただそもそもこのコロナ危機において、どのクラブがポグバを購入できるのかという疑問も残るところだが。

 そんな中でマンチェスター・ユナイテッドのレジェンドであるゲイリー・ネビル氏は、自身のツイッターにて「ポールはこの発言を知っているのか?それならば彼の発言を正すべきだ」と綴り、ライプツィヒ直前のタイミングに「最悪だ」と苦言を呈した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報