ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月30日

ライプツィヒの新戦力、ソボスライ「待ち切れないよ!」

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 RBライプツィヒもまた束の間の冬季休暇を終え、火曜日から再び週末に控えるリーグ戦に向けた練習を再開した。その初練習を待ち切れない面持ちでいるのが、今冬に加入したドミニク・ソボスライなのだが、しかしながらその時が訪れるまでしばしの我慢が求められることになる。

 移籍金2000万ユーロでRBザルツブルクから加入したハンガリー人MFは、ドイツのロベルト・コッホ研究所が指定する危険地帯からの到着ということで、今はひとまずライプツィヒのトレーニングセンターへと隔離。個別での調整を続けていかなくてはならない。

 ただいずれにせよ今冬加入の新戦力に関しては、ブンデスリーガではブンデス第15節から出場が可能ということになっており、ここまでの第一印象についてソボスライは「とても良い歓迎を受けていると思う」とコメント。「ここに到着してチームの事を知れるのは楽しいし、新たな同僚たちと共にピッチの立てる日が待ち切れないよ!」と目を輝かせた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報