ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月08日

チャウナー、ライプツィヒと2022年まで延長

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2019年夏にRBライプツィヒへと加入して以降、ここまでいまだ1試合たりともブンデスリーガでの出場を果たしていない、GKフィリップ・チャウナー。しかしながらクラブへ満足感を覚えており、むしろ35才のベテランは2022年までの延長を締結した。

 その後にはユースチームにて、ゴールキーパーコーチを務めることも同時に発表がなされており、同選手は「今は僕はとても良い状態にあり、この若いチームへ僕がもつ経験をもたらしていきたいと思っている。そしてその後に待つ新しい挑戦についても、僕は今からとても楽しみにしているところだよ」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報