ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月23日

ライプツィヒ、守護神グラーチにも例外条項が付随

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 RBライプツィヒでは来夏に行使可能となる例外条項を含む、守備の要ダヨ・ウパメカノの動向へと注目が集まっているところだが、ドイツの大衆紙ビルトに対して、守護神ペーター・グラーチの代理人が「今夏に行使可能」な例外条項が、同じく契約に含まれていることを代理人が明かした。

 2015年に当時ブンデス2部に属していたRBライプツィヒに加入した同選手は、1部昇格以降kicker採点平均2.89、2.82、2.61、2.88をマーク。今季前半戦では最多無失点試合を演じるなど、ブンデス屈指のGKとして安定したパフォーマンスを披露。その30才の獲得金額は「コロナ危機でも非常に低価格」に設定されているという。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報