ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月29日

ライプツィヒ、フォルスベリがレヴァークーゼンを欠場

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 RBライプツィヒのユリアン・ナーゲルスマン監督は、週末に行われるバイヤー・レヴァークーゼン戦にて、エミル・フォルスベリを欠いて臨むことを余儀なくされた。水曜日に行われた練習中にスウェーデン代表MFは、膝に負傷を負ったためにその後に精密検査を受けており、「大事には至ってはいない」ものの週末は不参加。その数日後に行われる、ドイツ杯2回戦2部ボーフム戦でも「おそらく」出場は見送られ、来週末に復帰する見通しだ。

 また内転筋の痛みに苦しんでいたユスフ・ポウルセンについては、水曜日にフルメニューへと復帰を果たしており、こちらについてはレヴァークーゼン戦にて再びオプションということになるだろう。加えてイブラヒマ・コナーテについてもフルメニューをこなしており、第12節以来のメンバー復帰もみこまれるところ。ただし長期離脱を考慮し、先発はまだ時期尚早だ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報