ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月08日

CLライプツィヒvsリヴァプール戦は、ブダペストで開催

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 チャンピオンズ16強1stレグ、RBライプツィヒvsFCリヴァプール戦が、ハンガリーの首都ブダペストにて開催されることを、UEFAが正式に発表した。

 これまでにもイングランドからドイツへの渡航制限が2月17日に規定されていることから、2月16日に予定されていたライプツィヒvsリヴァプール戦については、ライプツィヒでは開催されないことが正式に発表されており、日曜日にはプシュカス・アレーナにて2月16日、日本時間の29時よりキックオフとなることが確定。
 
 ハンガリーでは確かに一般的には入国が禁止されてはいるものの、プロスポーツに関しては例外措置があり、それを利用する形。そのため1週間後に予定されているグラードバッハvsマンC戦についても、制限期間の延期が見込んで開催地の変更を模索しており、同じブダペストが候補としてあがっているところ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報