ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年04月28日

ライプツィヒ、ザルツブルクのマーシュ監督と合意

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 kickerが得た情報によればRBライプツィヒは、オーストリア1部RBザルツブルクのジェシー・マーシュ監督と、移籍で既に合意へと達した模様。アイントラハト・フランクフルトやトッテナム・ホットスパーからの関心も寄せられていた46歳の米国人指揮官は、まだザルツブルクとの契約を2022年まで残しており、あとはクラブ間での合意を待つことになる。

 マーシュ監督は、まさにレッドブル・サッカー帝国の申し子とも言うべき存在であり、レッドブル・ニューヨークにて成功を収めた後、2018/19シーズンにRBライプツィヒでラングニック監督の下ACを務め、RBザルツブルクへと移籍。これからはバイエルンへと移籍するナーゲルスマン監督の後任としての期待がかかる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報